人事担当者に聞く!
就活のお悩み解決Q&A

Q5. つけまorマスカラ?“まつげ”ってどうするべき?


A. ビューラー→マスカラで自然な上向きまつげに。

「就活はおしゃれを楽しむ場ではないので、つけまは避けたほうが無難です。でも目力は必須。ビューラーで根元から挟みしっかり上げ、さらにマスカラを塗り、上向きのまつげに仕上げましょう☆」


【A】まぶたのカーブに合いやすいビューラー。資生堂 アイラッシュカーラー 213 ¥840
【B】汗や涙に強い!同 インテグレート ラッシュエステロンガール BK999 ¥1,260(編集部調べ)


ちなみに

ぶきっちょさんは部分用ビューラーを使うと◎。


挟む範囲が狭いので、目頭や目尻の短い毛も簡単にキャッチできる。資生堂 ミニアイラッシュカーラー 215 ¥840


How to・・・

【A】で、中央のまつげの根元をしっかり挟みます。毛先に向かってカチカチと動かし、上向きまつげに仕上げましょう。


まつげが上がりにくい目尻は、【A】を斜めにしてもう一度挟んで。目尻のまつげが上がると、よりパッチリした印象に。


指でまぶたを軽く引っ張り、【B】をまつげの根元にあてます。根元をしっかり塗ると、下がりにくくなります。


まつげの根元に【B】をあてます。そのまま毛先まで、ジグザグと動かして。根元から持ち上げるように意識しましょう。


塗り残しやすい目尻のまつげは、【B】を縦にし、ブラシの先で1本1本丁寧に塗ります。ここでもまぶたは、指で引っ張って。


下まつげも根元に【B】のブラシをあて、毛先に向かってスーっと塗ります。重ね塗りをし過ぎないよう、ナチュラルに。

教えてくれたのは

資生堂
ビューティートップ
スペシャリスト

西島 悦さん

ゴールデンバランスメーク〟の達人として各メディアに出演するなど、多方面で活躍する。理論に基づいたメーキャップ指導に定評があり、著書の『就活メーク』(実業之日本社)は要チェック。

http://sbts.shiseido.co.jp/nishijima/