1. トップページ
  2. 史上初!ドラえもんの「どこでもドア」を超リアルに体験できる時代がやってきた!

映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険 × Project i Can

史上初!ドラえもんの「どこでもドア」を超リアルに体験できる時代がやってきた!

ドラえもんのひみつ道具、「どこでもドア」を使ってみたいと思ったこと、ありませんか?
実は、2017年2月15日(水)から、4月16日(日)の約2か月にわたって、
東京ソラマチ®3Fの特設会場にて体験できちゃうんです。

これは、3月4日から全国で上映される『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』の公開を記念した
特別企画として行われる、ドラえもんVR「どこでもドア」。
お台場のダイバーシティ東京で「VR ZONE Project i Can」を作り、大きな話題を呼んだVRエンタメ制作集団
「Project i Can」が、誰もが一度はやってみたいと思う「どこでもドア」体験を、VRで実現!

そんな憧れの「どこでもドア」を、
インスタグラマーの柴田さんと山浦さんが
体験してきました♪

VRゴーグルを身につけると、
世界は一気にのび太くんのお部屋へワープ。

目の前に現れるドラえもんに感動しながら
どこでもドアを開けると、
一面、白い雪と氷の大地が広がる、
映画ドラえもんの舞台、南極へ!

けれど自分がやってきた
どこでもドアを振り返ると、
そこは確かにのび太くんの部屋……
どこでもドアってこうなってるんだ! と、
それだけでも嬉しい感動。

南極を楽しんだあとに
もう一度のび太くんの部屋へ戻り、
どこでもドアを開けると……
え、今度は電車の上に!?

そんなふたりのドキドキ体験の動画はコチラ!

体験中のふたりは「すごい!」の連呼。VRだとわかっているはずなのに、
風も音もあまりにもリアルで、ドキドキハラハラ、完全にその世界に入り込む感覚です。

「リアルすぎて怖いくらい、リアル」
「若い気持ちを思い出せるよね」
「普段なら絶対に行けない、行ってみたかったところに行ける!」
「360度どこまでも世界が作られていてすごい……」と、
終わったあともしばらく感動していました♪

視覚的にはもちろん、振動、風、音……と、五感でドラえもんの世界を味わえるこのVR、
実際に体験してみるとさらに感動は100倍になると言っても過言ではありません。

是非、あなたも体感してみてくださいね!

ドラえもんVR「どこでもドア」の小学館 読者優待! スペシャル3daysが抽選で当たる!

今回CanCam.TVでは、3月18日~20日に東京ソラマチ®3F特設会場にて行われる、ドラえもんVR「どこでもドア」の小学館 読者優待! スペシャル3daysに、計300組600名を抽選でご招待します!
応募に必要なパスワードは20170304です。応募のきまり、締め切りなど詳しくは公式サイトをチェック!

ドラえもんVR 公式サイト

映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険 3月4日(土)大公開!